ホーム

最新版!相見積りに最適な埼玉県の優良塗装業者おすすめランキング

塗装業者選びに迷っている方、まずは “確かな塗装業者” に “相見積もり” を!

本サイトを立ち上げた理由、それは多くの塗装業者、様々な施工方法・塗料の中から、ご自宅に合ったものを選ばなければいけない難しさを実感したからです。普段全く意識したことのない外壁や屋根の塗装について、あらかじめ知識を持ち合わせている方は中々いません。

塗装業者の説明が分からない、屋根塗装・外壁塗装の相場が分からない、もしかしたら騙されるかもしれない。。。そんな不安を解消するには“正確な診断と相見積もりをとり比較基準にする”ことです。

この方法であれば、いろいろな塗装業者と話しても基準ができることで間違った判断を回避できます。

埼玉県には、2000件を超す塗装業者があります。

中には手抜き工事や相場よりもずっと高い金額で塗装工事を請け負う塗装業者もあります。しかし、各地域には必ず真っ当に仕事に取り組んでいる塗装業者が存在します。

ただ、残念ながら一般の方にはどの塗装業者が正確な見積もりを出してくれるのか見抜きずらいのが現実です。本サイトでは”確かな塗装業者”を紹介することで、絶対に後悔しない塗装業者選びを後押ししたいと思います。

そのため、どうしても安さ先行で主観的評価になりがちな口コミ形式のランキングではなく見積書と独自調査に基づいて埼玉県の優良塗装業者を評価し、ランキング形式で掲載しています。

塗装業者選びに迷っている方は、まずは本サイトでおすすめする塗装業者でも見積もり(=比較基準)をとることをお勧めいたします。

悪徳塗装業者に騙されないよう対策をしましょう!

まずは塗装見積書の正しい見方をしっかり確認しましょう!

塗装業者の見積書を始めてみる方にとって、専門用語ばかりの見積書をしっかりと把握するのは大変です。特にありがちなのは、相見積もりを取った塗装業者の説明を聞きながら初めて理解するといった方法ですが、その方法だと最初に見積もりを取った塗装業者より、最後に見積もりを取った塗装業者の内容の方がよく把握できている&しっかり質問ができるという状態になってしまいます。

そこで、最低限把握しておくべき見積書の必須記載項目と記載内容に関する注意点について、外壁塗装と屋根塗装別にまとめましたので、1社目の見積もり説明前にチェックしてみてください。

外壁塗装の見積書の見方はこちら

屋根塗装の見積書の見方はこちら

塗装の訪問販売・飛び込み営業を受けた皆様へ

独立行政法人国民生活センターでは「訪問販売によるリフォーム工事・点検商法」による相談件数を毎年集計しています。これによると年々相談件数が増えていることが分かります。

相談内容には、強引な訪問販売、また、点検に来たと言って来訪し、「塗装工事をしないと危険」などと言って契約させる「点検商法」などが多いようです。

年度2017201820192020 ※2020/6/30まで
訪問販売に関する
リフォーム工事相談件数
6,3857,220 (+13%)7,991 (+10%)1462(前年同期+8%)
点検商法に関する
相談件数
5,4155,683 (+5%)5,747 (+1%)1138(前年同期 +9%)
※( )内は前年比  参考資料:http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/reformtenken.html

このような詐欺は、人の心理を巧みに利用し不安を煽ることで契約に持ち込もうとします。

もし詐欺ではなくても、他の塗装業者と相見積もりを取る、塗装業者の建築業許可を確認するなどの基本的な対策で自分を守ることができます

タイトルとURLをコピーしました