外壁塗装の色を決める際のポイント

Uncategorized

外壁塗装は新築から10年、前回のメンテナンスから10年に一度行うのが良いとされています。

外壁の色は皆さん悩まれるのではないでしょうか。

外壁の色は何度も塗り替えるものではないですし、一度塗り替えると色の変更はなかなか難しいところです。

この外壁の色選びは重要になってきます。

この記事では、最近人気のある色、色選びの際のポイントをご紹介していきますので、ご検討中の方や色選びでお悩みの方はご参考頂ければと思います。

外壁の人気色5選

ベージュ系

最も人気なのはベージュ色です。どんなお家にも合いやすく落ち着いた印象です。

汚れも目立ちにくいことから不動のお色です。

グレー系

ベージュに続きグレー系も人気があります。ベージュと同様、どのお家にも合いやすく他の色にも馴染みやすいお色です。

白と黒の中間色で白や黒よりも汚れが目立ちにくいです。

白系

おしゃれな印象で洋風・和風どちらにも馴染みます。

白には明るく解放感のあるイメージがあり、人気の色です。また、白は膨張色ですので実際の大きさより広がりを感じます。

また、夏場は熱の吸収が防げるという効果もあるようです。

ですが経年劣化でサビやコケ、カビなどの汚れが目立ちやすいので、定期的なメンテナンスが必要になりますので注意が必要です。

ブラウン系

ブラウン系は、飽きのこない色目で温かみのある落ち着いた印象です。

ブラウンのレンガ調タイルを使用される方も多いようです。

ブラウン系は汚れが目立ちにくいことからおすすめです。

黒系

近年人気上昇中のお色が黒系です。黒系ではガルバニウム鋼板の使用が多いです。黒色はかっこよく高級感のある印象でお洒落な仕上がりになります。

黒系ではガルバニウム鋼板の使用が多いです。

デメリットとしては温度の上昇です。黒色は熱を吸収しやすく外壁の温度を上昇させるため、温度の上昇を防ぐ塗料を選びましょう。

変色しやすい色と変色しにくい色

外壁は日頃から紫外線や雨に晒され少しずつ変色していきます。また色褪せも避けれません。

同じ塗料を使用していたとしても色によって変色のスピードは異なります。

変色しやすい色

原色系の色、鮮やかな色は変色しやすいとされています。

・赤
・紫
・黄色
・緑

特に赤や紫は日に焼けやすく変色や色褪せのスピードが速くなります。

変色しにくい色

・青
・ベージュ
・ブラウン
・グレー
・※黒
・※白

特に青系は変色しにくい色です。またベージュ・ブラウン・グレー系は汚れも目立ちにくく変色もしにくいです。

※黒系や白系は変色がしにくいとされていますが、汚れが目立ちやすい色ですのでメンテナンスが必要です。

汚れを防止する効果のある塗料

汚れを防止する塗料が各メーカーから発売されています。代表的なものはこちらです。

・日本ペイント パワーオーデフレッシュ
・アステックペイントジャパン 超低汚染塗料リファイン

・エスケー化研 セラタイト

・関西ペイント アレスアクアセラシリコン

さらに、汚れを自発的に分解してくれる光触媒塗料というものもあります。

現在の色から大きく変えたい場合

色を大きく変えてイメージを変えることはできます。

薄い色から濃い色に変更するのは何の問題もありませんが、濃い色から薄い色に変更する際は注意が必要になります。

なぜかと言うと、下地の色が透けたりする場合があり、通常であれば3度塗りで完了する塗装工事が4度・5度塗り…と色を重ねる必要があるので、当然費用もかかってしまいます。

外壁色の選び方のポイント

外壁の色の選び方のポイントについて説明していきます。

面積効果

面積効果とは色の錯覚です。

例えばネットショッピングで買った商品が自宅に届いて確認すると、【思っていた色と違った】という経験はありませんか?

全く同じ色であっても、商品を小さな面積でみる場合と大きな面積で見る場合とでは色の見え方が異なるからです。

実は、小さな面積で見る色の方が大きな面積で見る色よりも濃く見える傾向があります。

外壁の色も同じで、色見本で見るよりも実際に外壁の方が薄く感じる事があるので注意しましょう。

屋根など付帯部との相性をみる

外壁塗装の色選びの際には、付帯部との相性も考える必要があります。

付帯部とは、雨樋、戸袋、笠木などの部分です。

特に屋根は外壁同様、お家の印象を大きく変える部分なので、屋根との相性も重要です。

カラーシミュレーションを活用しよう

カラーシミュレーションはご存じでしょうか。

画面上で外壁の色をシミュレーションができます。

しかし注意点もあります。

画面上と実際の色で異なる事があり、多少の色の誤差が出るかもしれません。

ですが、塗装後のお家全体のイメージがしやすく、一度でいろんな色を試すことが出来るのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

カラーシミュレーションについての詳しい記事がありますのでぜひご覧ください。

まとめ

外壁塗装の人気色5選は、ベージュ、グレー、ブラウン、白、黒 と無難な色目が多いです。

色選びで大切なことは将来的に必ず起こる変色のことも考えた上、ご自身の理想やイメージを大切に行いましょう。

タイトルとURLをコピーしました